くらし情報『元めちゃイケメンバー・三中元克「未練がましい」芸人続行』

元めちゃイケメンバー・三中元克「未練がましい」芸人続行

2018年4月20日 19:00
 

関連リンク

・森尾由美、長女に誘われ久々の焼肉へ「ご馳走になっちゃいました」
・SSFF代表・別所哲也、小池都知事に女優オファー!?
・野性爆弾くっきー “素敵な旦那様”を演じるもファン混乱「内容が入ってこない…」
(C)Maxim Maksutov / Shutterstock

(C)Shutterstock

お笑いコンビ『dボタン』の三中元克と聞いて、すぐに顔を思い浮かべる人がどれだけいるだろうか。3月で終了したフジテレビのバラエティー番組『めちゃ×2イケてるッ!』に、かつてレギュラー出演していた“三ちゃん”といえば分かる人も多いかもしれない。

その三中が4月19日から沖縄県内で始まった沖縄国際映画祭内のイベント『よしもと沖縄シュフラン2018試食選考会』に参加した。

dボタンは今年1月末に解散しており、その後に三中は『dボタン三中』という芸名に変更。3月に行った記者会見では、5月を目途に新コンビを結成することを明かしていた。めちゃイケという人気番組のレギュラーを勝ち取ったにもかかわらず、そのチャンスを生かすことができなかった“不運の男”。三中自身はこう思っていたのか、占い師から「三中さんの運が悪かったのはdボタンが全部、原因」と言われたことを真に受け「dボタンを捨てます!」と宣言していたのだ。

しかし、それが7月にずれ込み、新コンビ名に『dボタン』を残す可能性を示唆していた。

三中は「7月ぐらいに延長になりました。(コンビについて)言ったあとに批判が殺到しまして…」とぼやき、「言葉の表現を間違えてしまった。(新しい相方は)『仕方ないな』と。ちょっと先に延ばそうとなりました」と明かした。

■ めちゃイケ最終回にも呼ばれなかった三中

この話題に対するSNSの反応は冷ややかだ。

《話題を集めるのがコンビ名変更くらいしかないのが悲しい》
《そもそもめちゃイケから出ていった時点で芸人として認められていない》
《現役を続けるなら芸名を再考するより芸を磨け》

このような厳しいコメントが並んでいる。

めちゃイケの最終回は約5時間にわたって放送されたが、そこに三中の姿はなかった。このことについて三中は「尺の都合だと思います」と言ったものの、出演オファーがなかったことを明かしていた。

「本人も言っていたように、最終回に呼ばれなかったのは単純に嫌われていたからでしょう。三中としてはめちゃイケに対していろいろ言いたいこともあるのでしょうが、世間は“めちゃイケを逃げ出した三中”というふうに見ています」(芸能関係者)

ネットニュースで“クズ芸人”と名前が出てくることもあり、イメージがいいとはいえない三中。これからも試練の芸道が続きそうだ。

【画像】

(C)Maxim Maksutov / Shutterstock

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.