くらし情報『浅尾美和「テレビMC初挑戦」アンチも取り込んだ魅力とは』

浅尾美和「テレビMC初挑戦」アンチも取り込んだ魅力とは

2018年4月23日 07:00
 

関連リンク

・かまいたち、東京進出で大阪レギュラー7本終了「正直震えています」
・東尾理子、娘2人の“比較写真”を掲載「似てる…かな?」
・乃木坂46西野七瀬、初フォトブック『わたしのこと』が好調 “文春砲”の影響は?
浅尾美和「テレビMC初挑戦」アンチも取り込んだ魅力とは


元ビーチバレー選手の浅尾美和が初めてテレビ番組のMCに挑戦する。番組はBS朝日のスポーツドキュメンタリー『才色健美~強く、そして美しくwith Number』で、スポーツ雑誌の『Number』と連動して、アスリートの生き方や人間性に迫る内容だ。

浅尾は2012年に現役を引退し、2013年に結婚。現在はふたりの男児を育てる母親だが、あのキュートな笑顔は男性人気が根強い。

「浅尾は現役時代、アスリートとしては群を抜くかわいさで、男性誌のグラビアでも引っ張りだこでした。ビーチバレーですからビキニ姿がユニホーム。しかも日に焼けた小麦色の肌にほとばしる汗。試合会場には浅尾の“ベストショット”を目当てに望遠レンズを抱えたカメラ小僧がわんさかと押し寄せ、主催者側とひと悶着の騒動に発展するほどの人気ぶりでした」(芸能記者)

引退したあと、日に焼けた肌が徐々に白くなり、テレビ出演する機会とともにしっかりとした化粧も施すようになると、インターネット上で《かわいくて実力がない典型的な人気先行タイプ》などと毒づいていたアンチファンも《もともとの素材がいいからやっぱりかわいい》、《ベースがいいから文句のつけようがない》といった称賛が多く投稿されるようになった。

■ コメンテーターの好評さがMCに結びついた

浅尾は現在、テレビ朝日系列で放送中の『サンデーLIVE!!』にコメンテーターとして出演しているが、このときのさわやかでクレバーなコメントが評判を呼び、今回の番組MCに結びついたとされている。就任会見では「2020年の東京五輪には子供にぜひ生で五輪を見せたい。ビーチバレーに関わって盛り上げながら、スポーツの楽しさを伝えていきたい」と語っていた。

「浅尾はスタッフにも気配りをして評判がいい。なかなか素晴らしいビジネスウーマンです」(テレビ局スタッフ)

BS放送の番組で成功をおさめたら、次は地上波テレビのスポーツ番組でMCをしているところが見られるかもしれない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.