くらし情報『元付き人が語った「お笑いBIG3」の素顔 』

2018年5月13日 11:00

元付き人が語った「お笑いBIG3」の素顔 

Valeo5 / PIXTA(ピクスタ)

Valeo5 / PIXTA(ピクスタ)

先日、関西テレビの『マルコポロリ!』に“お笑いBIG3”の元付き人が出演し、師匠の実像を暴露していた。

登場したのはタモリの付き人を4年半務めた岩井ジョニ男ビートたけしの付き人を7年務めたアル北郷、たけし軍団でありながら明石家さんまと37年親しい“自称付き人”の松尾伴内という3名。食についての話で、たけしは一度夢中になると同じものを食べ続けるという。

北郷は「5日連続焼き鳥で、6日目はないだろうと思っていたら、『お前がいつも行ってるところ、おれも行ってみてえ』と言われ、新宿のションベン横丁に。『うめえな』って言ってて、この人、なんでもいいんだな。ちょっと味オンチかも」と話した。

一方で、料理上手だと評判のタモリは、ときおり知人を自宅の離れに招いて手料理をごちそうするという。岩井によると「お品書きを書いて前菜から一品ずつ。皆さん、すごいおいしいって言うんですけど、ひとりで寂しいって言うんですよ。タモリさんが相手してくれないから」と、料理に熱中しすぎてしまうタモリの様子を明かした。

さんまの味覚は庶民的で、カレーかコロッケがあれば満足するといい、お菓子も大好きなのだそうだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.