くらし情報『阿部寛が普段は「悪口が好き」と告白』

2018年5月15日 11:00

阿部寛が普段は「悪口が好き」と告白

阿部寛

(C)まいじつ

5月14日に日本テレビ系列で放送された『しゃべくり007』に俳優の阿部寛がゲスト出演し、プライベートや女性観について語った。その際に阿部は「友人と悪口を語るのが好き」と発言し、女性の嫌いな仕草も告白した。そんな阿部に対して批判が集まると思いきや、SNSでの反応は意外なものだった。

阿部は普段、北村一輝や東幹久らと仲良くしているという。有田哲平から「普段どんな話で盛り上がる?」と問われた阿部は「人(同業者)の悪口とか…」とこぼすと、出演者は一様に驚きながら立ち上がり、「阿部さんにそんなイメージはない」と手を叩いて笑った。

阿部は同業者の演技などといった仕事のことではなく、性格の問題と他人のプライベートに関して悪口を言うと示唆した。特に気になるのは「(同業者の)挨拶」だという。堀内健は極端な例として長々とおじぎし続ける挨拶を実演し「いまの、どう思います?」と問うと「確かにいますよ。そういう嫌な感じな人…すごい苦手」と苦虫を噛みつぶしたような顔をした。

ほかにも阿部は「髪の毛をいじる女の人が苦手」と明かした。高校時代、格好がいい男子高校生を見かけた女子高校生が、髪の毛をいじりながらかわいいとアピールをしていたところを見たのがきっかけだという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.