くらし情報『羽生結弦のコーチに「熱意の直訴」したメドベージェワ』

2018年5月18日 10:30

羽生結弦のコーチに「熱意の直訴」したメドベージェワ

羽生結弦のコーチに「熱意の直訴」したメドベージェワ

(C)hirokoji / PIXTA(ピクスタ)

ロシアのフィギュアスケート選手であるエフゲニア・メドベージェワがコーチを変更することを明らかにした。今後は、羽生結弦と同じブライアン・オーサー氏の指導を受けるという。

メドベージェワといえば、ジュニア時代から“天才スケーター”の名を欲しいままにした選手だが、平昌冬季五輪では同じロシアのアリーナ・ザギトワに敗れ、銀メダルに甘んじた。

「メドベージェワは『このままではだめだ』と思ったのでしょう。オーサー氏のもとを訪ねて直訴したそうです」(フィギュア関係者)

ザギトワに日本の秋田犬がプレゼントされたように、ロシアのフィギュアスケート選手には親日家が多い。メドベージェワもそのひとりで、宮崎駿氏のアニメや『セーラームーン』が大好きだと公言している。日本国内で行われた大会では、フリー演技翌日のエキシビションでセーラームーンの衣装で登場し、そのテレビアニメの主題歌をバックに演技をしたこともある。また、羽生とも親交が深いようだ。

「メドベージェワは大会会場で羽生と会うたび、しきりに話し込んでいます。羽生がディズニーのプーさんファンであることも知っていて、アニメキャラクターの話で盛り上がっていました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.