くらし情報『松居一代が警察に出頭「自転車マナー」に批判の声』

2018年5月25日 11:00

松居一代が警察に出頭「自転車マナー」に批判の声

松居一代

(C)まいじつ

元夫の船越英一郎と泥沼の離婚騒動を起こした松居一代が、5月24日に船越の所属芸能事務所から名誉毀損で刑事告訴されたとして警察から取り調べを受けた。松居は自転車で警察署に向かったが、その姿がツイッター上で話題になった。

松居は23日と24日の両日にわたって自身のブログを5度更新し、事情聴取を受ける旨を報告。24日の午前9時に東京都内の北沢署へ向かった。白シャツ姿の松居は、自転車のカゴに紙袋を入れて、署の前の歩道まで自転車をこぎ、署の敷地内に入る前に降りて自転車を押して署に入っていった。

3時間半の事情聴取を受けたあと、松居は待ち受けていた取材陣に対して「わたしは嘘を一切ついておりませんので、正直堂々と全てをお話しさせていただきました」と報告。そのまま自転車を立ちこぎして颯爽と去っていった。

■ 「なんで自転車なの?」

25日朝にこの松居の様子が『スッキリ!』(日本テレビ系)などで報道されたが、視聴者は松居の“自転車姿”に興味を持ったようで、ツイッターでは関連投稿が多く見受けられた。

《自転車で警察に行くって古畑任三郎かよ》
《警察へ自転車で行って弱いイメージでも作ろうとしてるんか?》

また、歩道を自転車で走る松居に対して、道路交通法違反やマナー違反ではないかという指摘もある。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.