くらし情報『木村拓哉の娘がモデルデビュー「親の七光り」との意見相次ぐ』

2018年5月28日 11:08

木村拓哉の娘がモデルデビュー「親の七光り」との意見相次ぐ

5月28日に木村拓哉と工藤静香の次女が雑誌の表紙を飾りモデルデビューすると報じられた。15歳らしからぬ、親譲りのルックスと華麗なファッションが話題になった一方で、「親の七光り」だと揶揄する意見も相次いでいる。

28日朝に放送された『とくダネ!』(フジテレビ系)では、番組司会の小倉智昭が「情報が少ない」としながらも、各スポーツ新聞の情報を引用し、記事を書いた記者に電話でインタビューする形でデビューを報じた。木村と工藤の次女は芸名が『Koki』で、「都内のインターナショナルスクールに通い、フルートがピアノが得意」だとし、撮影した写真家の操上和美氏のコメントも引用。操上氏は「15歳なのに物凄いハイブランドの洋服に負けない存在感があった」と評していた。

Kokiは25日にインスタグラムアカウントも開設している。

Instagram Photo


小倉はロックミュージシャンのライブで「木村さんとお隣の部屋になったことがある」と明かし、「木村さんがノリノリで踊りまくっていた。ふたりのお嬢さんがお父さんをたしなめていた」というエピソードを披露した。「何年前でしたかね…かわいらしいお嬢さんでしたよね」とそのときのことを振り返っていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.