くらし情報『元AKB48・宮澤佐江の活動休止で囁かれる「ある噂」』

2018年5月31日 07:00

元AKB48・宮澤佐江の活動休止で囁かれる「ある噂」

宮澤佐江

(C)まいじつ

かつて『AKB48』で人気メンバーだった宮澤佐江が、7月31日をもって芸能活動を一時休止することを発表した。所属芸能事務所との契約も終了するという。関係者のあいだでは、このまま引退するのではないかとみられている。

宮澤は2006年にAKB48のメンバーとしてデビュー。のちに『SHN48』(上海市が拠点、のちにAKBグループと契約解除)のメンバーとしても活動し、2015年にはAKB48選抜総選挙で自己最高の8位に入っていた。

「“神7”のような不動の上位とまではいかなかったですが、常に総選挙では10位前後で手堅い人気を保っていました。ショートヘアが似合い、男っぽいさっぱりとした性格で、女性人気もあるという異色のメンバーでした」(AKBライター)

■ ソロになってから活動の方向性に迷ったか

2016年にAKB48を卒業。そこからはミュージカル、女優、リポーター、パネラーなど幅広く活動していたが、活動方針に一貫性はなかった。

「AKBを卒業してソロになってから、何を目指しているのか分からなかった。今年に入って仕事もなく、当然話題になることもない。将来的に活動を再開するのかも不明なままです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.