くらし情報『安達祐実「セーラー服姿」がある美少女にそっくりと話題に』

2018年5月29日 11:01

安達祐実「セーラー服姿」がある美少女にそっくりと話題に

安達祐実

(C)まいじつ

5月28日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に女優の安達祐実が出演し、ひょんなことからある女優と似ていると話題になっている。

安達はCMや1994年の連続ドラマ『家なき子』(日本テレビ系)への出演で子役として人気になったあと、大人になってからも童顔のままであることがよくメディアでも取り上げられている。この日のしゃべくり007は『年齢の限界を徹底検証』と題し、安達が現在の年齢である36歳からだんだん年齢を下げた格好に着替えていき、何歳のファッションまで違和感がないのかを検証するという企画がおこなわれた。

まずは実年齢の半分である18歳相当のギャルの姿で登場したところ、堀内健は「むしろ(18歳よりも)年下の人が、無理してギャルの格好をしてる」と感想を述べた。次に15歳の中学生相当であるセーラー服で現れた安達に対しては、有田哲平から「似合うと思ったけど、ここまでハマるとは」と驚きの声があがっていた。最終的には4歳の幼稚園児の格好まで披露することになり、これはさすがに年齢が低すぎたが、それでも「違和感あり」と「なし」の票が同数となるほどだった。

■ あの美少女にそっくり!?

番組ではあらためて安達の童顔ぶりがはっきりしたのだが、そのなかでもインターネット上で話題となったのが、セーラー服姿が女優の橋本環奈にそっくりだということだった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.