くらし情報『未成年飲酒問題・加藤シゲアキ「依怙贔屓」はドラマ主演のため?』

2018年6月12日 11:13

未成年飲酒問題・加藤シゲアキ「依怙贔屓」はドラマ主演のため?

加藤シゲアキ

画/彩賀ゆう(C)まいじつ

アイドルグループ『NEWS』の加藤シゲアキが7月15日から始まる連続ドラマ『ゼロ 一獲千金ゲーム』(日本テレビ系)で主演を務める。6月12日に情報解禁となり、インターネットメディアや当日放送の情報番組『ZIP!』(同)では主要な出演者が発表された。人気の若手俳優が出演予定で、ファンからは期待の声が寄せられたが、一般視聴者は所属芸能事務所から厳重注意処分を受けたばかりの加藤がドラマで主演することに批判が集まっている。

このドラマは、賞金をめぐって出場者によって命をかけたゲームが繰り広げられるというストーリー。間宮祥太朗や小関裕太ら、20代前半から中盤の若手俳優が出場者役として出演し、ゲームの進行役は小池栄子が務める。

ZIPでは加藤、間宮、小関、小池ら7名の出演者がVTRに登場。加藤の合図で“ZIPポーズ”をし、小池と間宮が代表してコメントした。小池は「みなさまがゲームに参加して右往左往している様子を高みから笑って見ている」と自身の役どころを紹介。間宮は「小池さんたちの手のひらの上で命を懸けて転がされます」とPR。加藤や小池らは笑顔でうなずいていた。

■ 厳重注意直後の番組宣伝に違和感

加藤は未成年女性への飲酒強要問題で所属するジャニーズ事務所から厳重注意処分を受けたばかりだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.