くらし情報『名曲「ぼくたちの失敗」森田童子死去…ファンがイベントを開催か』

2018年6月13日 16:00

名曲「ぼくたちの失敗」森田童子死去…ファンがイベントを開催か

音楽

(C)paniti Alapon / Shutterstock

“教師と生徒の愛”という禁断のテーマを描いたTBSの名作ドラマ『高校教師』(1993年)の主題歌『ぼくたちの失敗』などで知られる歌手の森田童子(もりた・どうじ:本名非公開)さんが、今年4月24日に亡くなっていたと明らかになった。66歳だったという。

森田さんは1972年に友人の死をきっかけに歌い始め、1975年にシングル曲『さよならぼくのともだち』、アルバム『グッドバイ』でデビュー。以後はライブハウスを中心に活動していた。1976年発売の『ぼくたちの失敗』が大ヒットになったが、表舞台に出ることはなく、長いパーマヘアとサングラス姿が漏れ伝わるくらいで、本名、素顔、人物像についても全く謎の歌手として知られていた。

「森田さんを尊敬しているアーティストは多いので、イルカ、中森明菜谷村新司などがカバーアルバムを出す可能性があると聞いています。名曲もたくさんありますし、潜在的なファンも多いですから」(音楽ライター)

ファンの悲しみは深く、この音楽ライターによると「音源を持ち寄り、ファン仲間で追悼のCDライブを行うという話も出ています」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.