くらし情報『犯罪歴のある人に仕事を…求人誌「Chance!!」の挑戦』

2018年6月17日 11:01

犯罪歴のある人に仕事を…求人誌「Chance!!」の挑戦

挑戦 手助け

(C)KieferPix / Shutterstock

一般刑法犯の検挙者は2005年以降で減少をしているものの、再犯率は1997年以降から上昇を続け、2015年には過去最高の48.0%となった(2016年版『犯罪白書』より)。そして、再び罪を犯した人の70%が無職だったということも記されている。

出所者が社会復帰するには“居場所”と“仕事”が最も大切だといわれる。3月1日に刑務所や少年院から出所、退院した人の社会復帰を応援する日本初の求人誌『Chance!!』が創刊され、6月には『Vol.2 夏号』が発刊された。

建設・土木・福祉・外食・製造などさまざまな業種が掲載されており、募集職種や求める人材像、勤務地、給与、待遇などの記載があるのは一般の求人誌と同じだ。大きく異なるのは《採用できない罪状》という項目があることと、文中の漢字すべてに読み仮名が振ってあることだ。また、全社とも“身元引き受け可”で“寮完備”というのも特徴的である。

求人企業の代表者メッセージには、《やる気さえあれば何歳からでもやり直しはできます》や《まずは人を信じましょう!!そこからはじまります》など、熱いメッセージが並ぶ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.