くらし情報『謎だらけの国「北朝鮮のNo.2」は何人いるのか?』

2018年6月27日 19:30

謎だらけの国「北朝鮮のNo.2」は何人いるのか?

北朝鮮

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

北朝鮮の金正恩党委員長が6月19日、中国の北京を訪問し、習近平国家主席と会談した。正恩委員長の訪中は3月の初訪問以来、早くも3回目となった。

このところ頻繁に外交の表舞台に顔を出す正恩委員長だが、いまひとつはっきりしないのは“北朝鮮にはナンバー2が一体何人いて、誰が本物なのか?”ということだ。対外的には金永南(キム・ヨンナム)最高人民会議常任委員会委員長(国会議長に相当)がナンバー2に当たる。ところが、今年4月27日の南北首脳会談の折、金委員長の実妹、与正(ヨジョン)氏に席を譲る映像が世界に配信されてしまったことで“お飾り”であることを露呈し、与正氏より下であることが明らかになった。

その与正氏は、2014年にこれまたナンバー2といわれた崔竜海(チェ・リョンヘ)副委員長の次男の崔ソング氏と結婚したとのニュースが韓国メディアに報じられた。だが、詳細は不明なままだ。

「そもそも崔氏が表舞台から消えているのです。歴史的な第1回の訪中には、李雪主(リ・ソルチュ)夫人が同行し、件の崔氏、それに米朝会談で活躍した金英哲(キム・ヨンチョル)副委員長らが随行しましたが、最重要会談の場に崔氏の姿はありませんでした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.