くらし情報『きゃりーぱみゅぱみゅ「表現できなくなって死んでいく」の違和感』

2018年6月28日 07:00

きゃりーぱみゅぱみゅ「表現できなくなって死んでいく」の違和感

きゃりーぱみゅぱみゅ

(C)まいじつ

きゃりーぱみゅぱみゅがツイッターへ投稿した内容が物議を醸している。

クリエイティブなものなのに言いがかりつけて表現できなくなって死んでいくことが悲しい。攻めていけない世の中

— きゃりーぱみゅぱみゅ (@pamyurin) June 15, 2018

https://platform.twitter.com/widgets.js

きゃりーは6月15日にこの投稿をし、具体的に問題を記述していないが、他にも《くそつまらん!!!!!!!!!》、《なんでも文句言ってくる姑みたいな大人にだけはなりたくない》などとも投稿しており、腹立たしいことがあったのをうかがわせている。

「最近、『RADWIMPS』の新曲『HINOMARU』が“軍歌”だと話題になってボーカルの野田洋次郎が謝罪したり、『SEKAI NO OWARI』のツアーセットが“女性蔑視”だとして韓国公演でボイコット運動が起きたりしています。こういった音楽での主張に文句をつける人間に、きゃりーは反論を発したのでしょう」(音楽ライター)

■ きゃりーこそ「なんでも文句言ってくる姑」?

きゃりーは以前、SEKAI NO OWARIのFukaseと交際していた際、素顔で電車に乗ってデートする場面を目撃され、週刊誌や芸能サイトに写真を掲載されたことがある。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.