くらし情報『加藤浩次「W杯日本ベスト16進出」にイキりすぎて批判』

2018年6月29日 11:10

加藤浩次「W杯日本ベスト16進出」にイキりすぎて批判

加藤浩次

(C)まいじつ

6月29日に日本テレビ系列で放送された『スッキリ』にて、MCの加藤浩次がサッカーのワールドカップロシア大会の日本代表に関して熱弁を振るった。加藤は前日から当日未明にかけて行われたポーランド代表戦の終盤、1点負けている状況でゴールを奪いにいかないという駆け引きをして猛批判を浴びた日本代表を擁護したが、視聴者からは賛否両論が沸き起こっている。

番組冒頭で加藤は「いろんな意見があると思うが、まずは次(決勝トーナメントで)ベルギーと(対戦)できるんですよ」と日本代表の結果を祝福した。そして、試合内容を伝えるVTRが放送されると、ワイプ画面で加藤が複雑そうな表情を浮かべているところが確認できたが、元日本代表でサッカー解説者の北澤豪とスタジオで試合内容について話し始めると、加藤は「大会前は(グループリーグの3試合で)3敗で負けて帰ってくるだろうと思っていたじゃないですか」などと発言し、冗舌に。放送開始から40〜50分がたつと、加藤はすっかりヒートアップしていた。

試合の終盤で、日本代表は他会場の状況と自チームの試合状況を照らし合わせ、このままのスコアとイエローカードを受けた回数であればグループリーグを突破できる条件にあると確認し、試合の状況を動かさないように“時間稼ぎ”を始めた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.