くらし情報『豪雨災害と「赤坂自民亭」の油断が安倍政権を沈没させる?』

豪雨災害と「赤坂自民亭」の油断が安倍政権を沈没させる?

2018年7月14日 11:00
 

豪雨災害と「赤坂自民亭」の油断が安倍政権を沈没させる?

(C)Nomad_Soul / Shutterstock

西日本で大雨が降り続いたさなかの7月5日の夜に“赤坂自民亭”と呼ばれる衆議院議員宿舎で行われた自民党議員の懇親会に、安倍晋三首相や岸田自民党政調会長、小野寺防衛大臣や西村官房副長官が参加して批判を浴びた。

自民党の片山さつき参院議員が5日の夜にTwitterにこんな投稿したのがきっかけだ。

今日は27回目の #赤坂自民亭 @議員宿舎会議室、若手議員との交流の場ですが、#安倍総理 初のご参加で大変な盛り上がり!内閣からは#上川法務大臣 #小野寺防衛大臣 #吉野復興大臣 党側は #岸田政調会長 #竹下総務会長 #塩谷選対委員長、我々中間管理職は、若手と総理とのお写真撮ったり忙しく楽しい! pic.twitter.com/LHIKcBFowE

片山さつき (@katayama_s) July 5, 2018

https://platform.twitter.com/widgets.js

同じ日に西村康稔内閣官房副長官も自身のツイッターへ懇親会の様子を投稿していた。

今夜は恒例の自民亭。衆議院宿舎の会議室で、月一回食べ物やお酒を持ち寄り、党幹部と若手議員のざっくばらんに話す懇親会。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.