くらし情報『エイリアン「地球パラダイス化」を西暦4000年のタイムトラベラーが明かす』

2018年7月21日 17:30

エイリアン「地球パラダイス化」を西暦4000年のタイムトラベラーが明かす

エイリアン「地球パラダイス化」を西暦4000年のタイムトラベラーが明かす


西暦4000年の世界に送られたタイムトラベラーが、地球を“パラダイス化”しようと計画しているエイリアンと出会ったという。

このタイムトラベラーは元KGBエージェントのロシア人、ヴォイナッチ・ジョコビッチ氏だ。1980年代のソ連時代にエンジニアとして働いていたとき、タイムトラベル実験の被験者になったのだという。この人物がオカルト系のYouTubeチャンネル『ApexTV』のインタビューに答えた映像が話題になっている。

ジョコビッチ氏は「タイムマシーンに乗って眠りについた。目覚めたら、凍った巨大なプールにいました。そこは西暦4000年の世界でした」と語る。

そして、エイリアンがプールを囲んでいたといい、こんな光景を見たのだという。

「5~6フィート(150~180センチメートル)の真っ白な人型でした。頭は大きく、目も大きく、口は小さい。指は長いが、爪はありませんでした。とても友好的で、私をプールから引き上げてくれました。そして、奇妙な装置を私の頭に当てて、何やら脳内を検索しているようでした」

その間、1体のエイリアンがジョコビッチ氏にこう説明したという。

「われわれは3100年に、地球を植民地にすることを決めたのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.