くらし情報『注目の映画「ダンスウイズミー」に抜擢された三吉彩花がドン引きされた告白』

2018年7月26日 16:00

注目の映画「ダンスウイズミー」に抜擢された三吉彩花がドン引きされた告白

注目の映画「ダンスウイズミー」に抜擢された三吉彩花がドン引きされた告白

(C)JackF / PIXTA(ピクスタ)

2018年7月25日に「ウォーターボーイズ」「スイングガールズ」「ハッピーフライト」など数々のヒット映画で知られる矢口史靖監督が初めてのミュージカル映画「ダンスウイズミー」を制作することが発表され、主演には500人のオーディションを勝ち抜いた、モデルで女優の三吉彩花が抜擢された。

矢口監督は、“歌ってよし、踊ってよし、演技もできる。そして主人公のキャラクターにピタリとはまる女優。そんな人を探して果てしないオーディションを繰り返しました。「もしかしたら日本にはいないんじゃないか」と諦めかけた時、三吉さんに会えた。宝物を発見したような感覚でした”と喜びを語っている。

三吉彩花は、雑誌『Seventeen』専属モデル(2017年卒業)や東京ガールズコレクションなどのファッションショーで活躍し、女子高生のカリスマとして君臨してきた。女優としても2015年に日本テレビのドラマ『エンジェル・ハート』でヒロインを演じたなど実績がある。

そんな三吉が過去の秘密を明かしたのは、2015年10月11日に放送された『行列のできる法律相談所』でのこと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.