くらし情報『サッカー日本代表・乾貴士「代表チーム恒例行事」を批判?』

サッカー日本代表・乾貴士「代表チーム恒例行事」を批判?

2018年7月27日 11:01
 

サッカー日本代表・乾貴士「代表チーム恒例行事」を批判?

(C)diy13 / Shutterstock

7月26日放送のバラエティー番組『アメトーーク!』(テレビ朝日系)にサッカー日本代表の乾貴士選手がゲストで出演した。ワールドカップ(W杯)ロシア大会での日本代表の裏話を披露したが「他の日本代表を批判しすぎ」だとして、視聴者から心配する声が上がっている。

番組ではW杯の同僚選手を「優しい」(本田圭佑選手)、「普通」(香川真司選手)などとユーモアを交えながら紹介。W杯の宿舎で同部屋になった岡崎慎司選手とのエピソードを披露しつつ、東口順昭選手と宇佐美貴史選手のペア、長谷部誠選手と川島永嗣選手のペアなど、チーム内で仲のいいグループを紹介していった。

乾選手は岡崎選手が仮に女性だった場合、交際できるか聞かれたところ「汚い(から無理)」と評するなど、ときおり毒舌を発揮してスタジオを沸かせていた。だが、日本代表が活動するときに結成される“散歩隊”の話のときに、視聴者からどよめきが起こった。

散歩隊は、海外遠征の際に現地を散歩しようと結成される任意のグループだ。バヒド・ハリルホジッチ氏が監督だった時代は今回は川島選手、吉田麻也選手、昌子源選手、長谷部選手らが空き時間に散歩していたという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.