くらし情報『石橋貴明が「老害化」若者の言葉使いを批判して「もはや昔の人」』

2018年8月1日 19:30

石橋貴明が「老害化」若者の言葉使いを批判して「もはや昔の人」

《とんねるずは当時どんどん新しい言葉を生み出して広めた側だったのに》
《「なります」の言葉遣いは定番すぎてもう古臭い》
《変わる言い回しについていかない人は面倒。日本語もそうやって変わってきたのに》
《見れば見るほど昭和生まれの何と頭が固い事かと呆れてしまう》

などと違和感を覚える視聴者が続出。ツイッターでは3人を批判しつつ、かつて流行語を次々と生み出していたにも関わらず、現在の流行に合わせようとしない石橋らの「劣化」を嘆く声が相次いだ。

大人や業界の古い考え方を次々とぶち壊し、やんちゃな若者の代表として支持されてきた石橋。それが今や偉そうに若者を批判し、「老害」「昔の人」と嫌悪されるのも時代の流れなのだろうか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.