くらし情報『城島茂を「老害」と評した『鉄腕!DASH!!』にファン激怒』

2018年8月6日 11:01

城島茂を「老害」と評した『鉄腕!DASH!!』にファン激怒

城島茂

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

8月5日に放送された『鉄腕!DASH!!』(日本テレビ)で、制作サイドがテロップで展開した「城島いじり」に批判が集まっている。

この日も、番組はテロップを巧みに使い、視聴者を笑わせた。企画『DASH島』を放送した今回は周辺でアナゴを5匹釣り上げて、城島茂が調理することになった。城島はアナゴをさばきながら「ジャニーズにこんなリーダー、いないよね…」と嘆く。番組制作サイドは『』の大野智や『少年隊』の錦織一清のライブ映像を引き合いに出しながら、城島に「板前兼アイドル」とのテロップを入れた。これには「アイドルが副業のような扱いをしているのがうまい」との声が相次いだ。

一方、批判を浴びたのは、島の海辺で相撲をするシーンで表示したテロップだった。一同は七夕に合わせて安全祈願のために平安時代にあった行事「七夕相撲」をすることに。城島は番組ディレクターと毎年相撲をしているが、過去4回対戦して1回も勝っていないことを根に持っていると明かし、海辺で一人ヨガをしながら対決に備えた。

■ 「老害を黙らせる」とテロップ、「さすがに不快」と批判の声

15歳年上の城島と見合った32歳のディレクターは無言だったが、テロップでは「老害を黙らせる」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.