くらし情報『西川史子「医大の男女差別は当たり前」発言に賛否で炎上中』

2018年8月6日 15:30

西川史子「医大の男女差別は当たり前」発言に賛否で炎上中

西川史子

(C)まいじつ

東京医大の得点減点問題をめぐり、8月5日『サンデー・ジャポン』(TBS系)で医師の西川史子が女性受験者の得点を減らしたことを「当たり前」と発言。発言から1日経った6日午前もネットユーザーによる議論は鳴りやんでいない。

番組では、メディアがこぞって「減点問題」を報じたことを伝えた。『爆笑問題』の田中裕二から「こんなことある?」と聞かれた西川は「当たり前です」とバッサリ。

「東京医大に限らない。全部がそう(減点している)。上から取っていたら女性ばかりになる」と暴露した。男性よりも優秀な女性は数多くいると指摘しながら「女の子ばかり合格させていたら、世の中、眼科医と皮膚科医ばかりになる」と診療科に偏りが出るとし、「重たい人を背負える男手は必要。男性と女性の比率は考えないといけない」と男女がバランスを取るべきと説いた。

これに対して「募集する段階で決める必要があるのでは」「詐欺」「人権侵害だ」と説く声もあったが、西川は「男性ができることと女性ができることは違う」という一点にこだわった。

一連の西川の発言が報じられるや、ネットでは

《それを今まで知っていて黙っていることが異常》
《体力は理由にはならない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.