くらし情報『小西真奈美の「歌手・メジャーデビュー」にファンが落胆する理由』

2018年8月7日 17:30

小西真奈美の「歌手・メジャーデビュー」にファンが落胆する理由

小西真奈美

(C)まいじつ

女優の小西真奈美が歌手として10月24日にアルバムを発売し、メジャーデビューすることが報道された。

アルバムは全曲、小西自身が作詞作曲を手掛け、アルバムリリースに先掛けて8月8日に先行配信シングルとして『最後の花火』をリリースすることも決定。本格的な歌手活動に入る。

小西は2008年に主演映画『Sweet Rain 死神の精度』で演じた藤木一恵としてCDデビューしたことがあるが、小西名義では初。先ごろ、自身のインスタグラムに先行シングルの宣伝を投稿した。

Instagram Photo


この小西の意気込みとは裏腹に、ネット上では、冷たい声が目立つ。

《は?いまさら?なんで?疑問しか浮かばない。。。意味がわからない》
《歌手活動してた事自体、全く知らなかった。》
《需要あるの!? いや、可愛いし好きだけどさ!》
《芸能人て売れなくなると迷走するよね そういう人はだいたい何をやっても当たらない》
《誰も興味ないでしょ》

小西が歌手活動を始めたのは2016年からで、昨年にはインディーズデビューを果たし、デビュー曲『I miss you』はユーチューブで一部MVも公開している。

そのときもネット上では、これまた微妙だという意見が多かった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.