くらし情報『爆笑問題・太田光「裏口入学の報道に大反論」も18年前には認めていた!』

2018年8月10日 11:05

爆笑問題・太田光「裏口入学の報道に大反論」も18年前には認めていた!

太田光

(C)まいじつ

お笑いコンビ『爆笑問題』の太田光が、8月8日に発売された『週刊新潮』で、日本大学芸術学部へ“裏口入学”していたことが報じられ、話題になっている。

記事によれば、太田は全く受かる見込みのなかった日芸演劇学科の入試を、父親のコネクションを使い、800万円の報酬を払って合格したという。

太田は前日7日に放送された深夜放送のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』で、この報道を完全否定。「誰が裏口入学だ、この野郎!ふざけんなバカ野郎!あんなバカ学校、裏口入学するわけねえだろ!」と激怒して見せたが、出版関係者からは「全く根も葉もないことを新潮が記事にするわけない。信憑性は高いのでは」との声も聞こえてくる。

ネット上では「そもそも日芸って裏口入学するほどの大学なの?」「医学部ならまだしも、芸術学部にそこまでして入りたいの?」という声も広がっている。

「太田が入試を受けた当時は、演劇学科の定員は80人。その中で、教養、演出、演技、照明、装置、日舞、洋舞と各コース別に割り振られます。日大の場合、付属高校からの内部進学者もいますから、それらを除くと、実際の定員はさらに少なくなります。コースによっては30~40倍の競争率になることもありますね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.