くらし情報『楠田枝里子、前田有紀、大橋マキ…テレビを彩った人気女子アナの今』

2018年8月14日 10:30

楠田枝里子、前田有紀、大橋マキ…テレビを彩った人気女子アナの今

楠田枝里子、前田有紀、大橋マキ…テレビを彩った人気女子アナの今

(C)IVASHstudio / Shutterstock

才色兼備、テレビ業界の花といえば女子アナウンサーだが、毎年、ミスキャンパスを受賞したという新人が入社してくる一方で、表舞台から去っていく人も数多い。かつて、きらびやかな世界でスポットライトを浴びた“あの人”は、今、一体何をしているのだろうか。

2013年にテレビ朝日を退社したのは『やべっちF.C.』『やじうまプラス』などを担当した前田有紀アナ。退社の理由はロンドン留学と発表されたが、その後、バスケットの田臥勇太選手が所属する『リンク栃木ブレックス』の本拠地・栃木県宇都宮市で同棲生活を送っていることが発覚した。田臥と別れた後、大学時代の同級生と結婚。現在は1歳になる息子を育てながらフラワーアーティストとして独立している。

『なるほど・ザ・ワールド』(フジテレビ)の司会で人気を博したのは、元日本テレビアナウンサーの楠田枝里子。1974年に日テレに入社すると、瞬く間に人気アナに。81年に退社した後はフリーに転身した。これまで年齢を非公表にしていたが、最近になって65歳になったことを明かしている。趣味で世界各国から2万個以上の消しゴムを集めていて、『消しゴム図鑑』という書籍も上梓している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.