くらし情報『デビューは30年前…ジャニーズに存在した異色のバンド「男闘呼組」メンバーの今』

2018年8月15日 17:30

デビューは30年前…ジャニーズに存在した異色のバンド「男闘呼組」メンバーの今

デビューは30年前…ジャニーズに存在した異色のバンド「男闘呼組」メンバーの今

(C)Taya Ovod / Shutterstock

山口達也の脱退により、4人で活動していくことになったジャニーズ事務所のロックバンド『TOKIO』。

かつてジャニーズのバンドといえば『男闘呼組』(おとこぐみ)というグループが存在したが、デビューから解散まで5年と短く、今では話題になることもない。

男闘呼組の結成は1985年。88年8月24日に『DAYBREAK』でレコードデビューしているので、今年はデビュー30周年の節目に当たる。同曲は『第二章追憶の挽歌』『Midnight Train』『ロックよ、静かに流れよ ~Crossin’ Heart~』『Stand Out』とカップリング曲が異なる4形態をリリースし、オリコン年間ランキングでは見事4位を獲得した。

メンバー全員に歌割りがあった同グループだが、中でもメインボーカルだったのがベースの高橋和也。歌番組でもほぼセンターポジションで、デビューから数年がたったころは作詞や作曲など楽曲づくりも手掛けていた。

93年の解散後も芸能活動は継続し、最近では『ルーズヴェルト・ゲーム』(TBS系)、『ドクターX~外科医・大門未知子』(テレビ朝日系)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.