くらし情報『15歳のKōki,が「40代が支持するブルガリ」のアンバサダーに選ばれた信じがたい理由』

2018年8月14日 07:00

15歳のKōki,が「40代が支持するブルガリ」のアンバサダーに選ばれた信じがたい理由

のアンケートによると、ブルガリの購買年齢層ランキングは、1位:40代(29%)、2位:30代(25%)、3位:50代(23%)、4位:20代(19%)、5位:10代(4%)となっている。

※ブルガリ年齢層(http://design-dtp.net/bulgari/)より抜粋。

これを見る限り、Kōki,の属する10代はわずか4%にすぎない。これらはあくまでもアンケートの結果ではあるが、大きくブルガリ側の認識と乖離しているとは考えにくい。

ネット上でも、Kōki,の起用に関して否定的な意見が相次いでいる。

《あきらかにゴリ押し》
《アンバサダーと購買層の年齢一致してなくない?》
《彼女が身に付けてる物の良さが何一つ伝わってこない》
《オバさんだけど、この子がブルガリの何を身に着けていても欲しいとか思えないかな》
《かわいいとは思うけど、マダムっぽいイメージとは合わない》

■ うまい汁をすするブローカーの存在も噂される

「古くは2011年に『グッチ』が武井咲を、17年に『シャネル』が小松菜奈を、また今年3月には『クリスチャン・ディオール』が水原希子を、それぞれアンバサダーとして起用していました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.