くらし情報『本田圭佑「カンボジア代表監督」に就任でネットも同僚も仰天!』

2018年8月18日 11:01

本田圭佑「カンボジア代表監督」に就任でネットも同僚も仰天!

登録上の代表監督にはJFLの佐川印刷などでプレーし、本田の個人パートナーを長く務めてきたアルゼンチン人のフェリックス・アウグスティン・ゴンザレス・ダルマス氏が就任。本田は週に数回行うテレビカンファレンスを介して、代表チームの強化を推し進めていく。

就任会見で本田は「私にとって初めての監督業になります。実際にはメルボルンでプレーするので、すべての試合に関われない可能性がありますが、可能な限りカンボジアのサッカーに関わっていきたい」と意気込みを語った。また今回の経緯については「そんな中でカンボジアサッカー連盟に『現役を続けながらカンボジア代表監督をやることは可能か』と質問したところ、『本気で言っているならオファーをする』と言っていただき、この場に至りました。こういった形の契約は世界どこを見ても初めての契約だと思います。そういった普通ではないやり方を受け入れたことに感謝しています」と話した。

■ 長友と楽しそうにツィッターのやりとり

この決定にネット上では大いに話題となり、

《カンボジア代表の今後が少し気になりそう》
《普通ではない自分なりのビジョンを持ち両方掛け持ち可能なのであれば頑張ってほしい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.