くらし情報『華原朋美の引退報道「SNSアカウントを全削除」した本当の理由』

2018年8月23日 19:00

華原朋美の引退報道「SNSアカウントを全削除」した本当の理由

華原朋美の引退報道「SNSアカウントを全削除」した本当の理由


8月21日発売の『女性自身』が、歌手の華原朋美の引退について報じた。同誌の取材に対し、華原は「今、事務所と話し合いを進めています。うまくいかない場合は引退も考えています」と語ったという。

華原は去る7月6日発売の『FRIDAY』で、東証一部上場企業の代表取締役会長M氏との不倫疑惑が報じられた。その後、同月17日には自身のインスタグラムで、《今日限りでインスタとツイッター辞めます!皆さんのコメントうれしかったです!今までありがとうございました!やっふぉーい!みんな元気でね!ばいばーい!》と投稿。突如としてSNSを閉鎖し、ファンから心配の声が上がっていた。

このSNS閉鎖の影には、華原の元恋人である音楽プロデューサー小室哲哉を巡る“騒動”があった。

「華原はアカウントを事務所に管理されているらしく、スタッフが内容を確認してから投稿するようになっていました。このことが華原の不信感を招いたようです。華原は自身の行いが招いた結果なので反省していますが、ファンにリアルな思いを伝えられないというジレンマがあったようなのです。華原は小室のアルバムが出たときにツイッターで『私も買います』とつぶやき、事務所の人を怒らせたのです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.