くらし情報『りゅうちぇる「タトゥーへの偏見」と戦う姿勢もスポンサーはドン引きなわけ』

2018年8月24日 19:00

りゅうちぇる「タトゥーへの偏見」と戦う姿勢もスポンサーはドン引きなわけ

りゅうちぇる

(C)まいじつ

タレントのりゅうちぇるが8月19日、自身のインスタグラムで妻子の名前をデザインしたタトゥーを公開し、ネット上で大炎上している。

あまりの反響の大きさに驚いたりゅうちえぇるは、21日に更新したインスタグラムで「それなりに予想はしてたけど、こんなにも偏見されるのかと思いました。こんなに偏見のある社会どうなんだろう。仕方ないよね。ではなく、僕は変えていきたい」とコメント。これがさらに火に油を注ぐ結果となり、もはや擁護の声は皆無と言っていい状態だ。

「りゅうちぇるは『僕のお父さんも、僕が生まれたとき 背中に龍 (ドラゴンの絵) を入れました。僕は一度も嫌な思いをしたことがないしうれしかったです。不自由をしたこともないし、ママからもパパからもたくさんの愛をもらい、育ててくれました。だから、僕自身、偏見もなにもありませんでした。それも大きいかもしれません』と、父親にもタトゥーがあることを告白し、自身のタトゥーにも理解を求めましたが、彼の父はもともとアメリカ人の血を引くハーフで、タトウーに偏見がない人物。人気商売のタレントであるりゅうちぇるが“わざわざ”タトゥーがあることを公表しても、マイナスにしかならないでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.