くらし情報『「タッキー&翼」の末路…今井翼このまま病気療養で飼い殺し』

2018年8月26日 17:30

「タッキー&翼」の末路…今井翼このまま病気療養で飼い殺し

滝沢秀明

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

『タッキー&翼』の今井翼は、このまま“飼い殺し”の末路をたどるようだ。

現在、今井はメニエール病で療養中。2014年にも同じ病気で休業し、その後復帰したものの、また今年3月に再発を発表。今回はまだ復帰のメドが立っていない。

「このまま復帰しない可能性があり得る。たとえそれなりに治ったとしても、もう今井は必要とされないでしょう。そのまま飼い殺しで、自主的な退社に事務所が追い詰めることが考えられます」(ジャニーズライター)

今井の相方である滝沢秀明は、4月に『V6 』の三宅健と新たなデュオ『KEN☆Tackey』を結成。7月にはシングル『逆転ラバーズ』を発表し、CDデビューを果たしている。

「今井が休んでいる間に新ユニット、新曲発売というのも普通の状態ではない。三宅は『V6』でも全然パッとしないので、滝沢の引き立て役にはうってつけの存在。だいたい臨時ユニットとしてタキ・ツバの曲を歌うなら分かりますけど、新ユニットに加え新曲も発表。臨時の処置ではなく、このまま新ユニットでいくという証明でしょう」(同・ライター)

■ KEN☆Tackeyは今井を追い込むジャニーズの作戦?

それにしても、今井のことなどどうでもいいような事務所の振る舞い。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.