くらし情報『宮根誠司「金足農ブーム」に異論をとなえてネットが炎上』

2018年8月28日 15:30

宮根誠司「金足農ブーム」に異論をとなえてネットが炎上

宮根誠司

(C)まいじつ

8月26日に放送された『Mr.サンデー』(フジテレビ系)で、夏の甲子園で準優勝した秋田県・金足農業高校の活躍秘話が紹介された。MCの宮根誠司は金足農の活躍をたたえながらも、関西人の視点から「優勝した大阪桐蔭(高校)もほめ称えるべき」と発言。何気ない発言だったが、視聴者からは発言に対し批判の声を上げた。

放送では金足農の対戦相手にインタビューしつつ、同校の活躍ぶりを振り返った。吉田輝星投手の侍ジャパンU-18日本代表入り記者会見の様子も紹介するなど、番組は春夏連覇を果たした大阪桐蔭ではなく、金足農の特集に終始した。

コメンテーターの国際弁護士の八代英輝氏氏は金足農の躍進をたたえつつ、「吉田君は逸材。日程を工夫するとか、議論を始めた方がいい」と発言。全試合で先発した吉田投手を「酷使」せざるを得なかった大会日程について疑問を呈した。

これに対し「大阪桐蔭の試合も中2日空けていたら(結果が)どうなっていたか分からない」などと吉田選手が打ち込まれた決勝戦を振り返りつつ、秋田県出身の新聞記者の話として「金足農のことはもういい、大阪桐蔭のこともほめるべき。大阪桐蔭のこともほめるべきと言っていた」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.