くらし情報『矢田亜希子が「視聴者の反感」を買った“苦手な女性”のタイプとは?』

2018年8月28日 11:05

矢田亜希子が「視聴者の反感」を買った“苦手な女性”のタイプとは?

矢田亜希子

(C)まいじつ

8月27日放送の『痛快TVスカッとジャパン』(フジテレビ系)に女優の矢田亜希子が出演。矢田は「他人の行動を批判しやり返す」という番組のコンセプトにならって自身の苦手なタイプを明かしたが、SNSで女性視聴者から痛烈に批判される展開となった。

矢田は自宅を公開し、広々としたリビングやソファー、愛犬との写真を見せるなど終始自身のプライベートをあけすけに披露した。自身の一番大変だった仕事について問われると「真冬のマイナス8度ぐらいのときに、裸足に薄着でコンクリートの上を走った」と明かすと、共演者は驚いた表情。「お前ぐらいの女優は(靴を)脱ぐんだ」と指示され、しぶしぶ脱いだ苦い経験を明かした。

「男性の前では猫をかぶる悪女」の再現VTRを流す前に矢田は嫌いな女性のタイプを吐露。「小食な女性」が苦手と明かした。矢田いわく、コース料理を用意している飲食店では「必ずコースを選びたい」と言うが、小食な女性が「お腹に入らないから」と、サラダやメインメニューなしなど、量の少ないメニューを頼むと「もっと食べれるでしょと思ってしまう」という。

■ 少食女子からの反感を買う

共演者は矢田の発言に同調していたが、視聴者は敏感に反応していた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.