くらし情報『まだまだ止まらない!「金足農高フィーバー」海外にも波及』

2018年9月1日 18:44

まだまだ止まらない!「金足農高フィーバー」海外にも波及

まだまだ止まらない!「金足農高フィーバー」海外にも波及

(C)ゆう2002 / PIXTA(ピクスタ)

夏の全国高校野球で、秋田県勢として103年ぶりの準優勝を果たした県立金足農業高校。エース吉田輝星投手のフィーバーはまだまだ止まらない。

吉田が代表メンバーに選出されたU-18アジア選手権(9月3日~9日/宮崎県・サンマリンスタジアム)も、例年以上の注目を集めている。8月28日に行われた大学日本代表との壮行試合のチケットは24日の時点で完売したほどだ。

そんな中、『日本農業新聞』が異例とも言える“熱報”を連日行い、話題になっている。同紙は今年で創刊90年になる日本で唯一の日刊農業専門紙だ。

大会中の8月19日付の紙面には、逆転サヨナラ劇による4強進出のニュースが初の1面に掲載されるなど、異例の扱いだ。21日には号外(PDF版)まで発行した。同紙はこれまで農政関係の重大ニュースに限り号外を発行してきたが、高校野球の号外は初めてとのこと。もちろん22日付では準優勝のニュースを1面トップなどで大々的に報道した。

ちなみに同日の5面流通経済面では、ローソンが金足農高と共同開発した「金農パンケーキ」を復活させ、秋田県内191店舗で発売するという記事も掲載されている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.