くらし情報『『GACKTコイン』の事業会社がついに「GACKT切り」決断か』

2018年9月12日 21:00

『GACKTコイン』の事業会社がついに「GACKT切り」決断か

GACKT

(C)まいじつ

“GACKTコイン”と呼ばれるほど仮想通貨『スピンドル』の象徴であり、広告塔的存在だったロックミュージシャンのGACKT。

週刊誌にスキャンダルが報じられるのと比例するように価格低迷が続いているスピンドルの事業会社も、さすがにGACKTを抱えることのデメリットを強く感じているようで、ついに“GACKT切り”に打って出そうだ。

一連の疑惑報道にブログで「世の中にあふれた記事は、それを書いた記者やライターの思惑や憶測だけを膨らませたものばかり」などと強弁したGACKTだったが、先ごろ新たな疑惑が持ち上がった。GACKTは2年前、『アセットコイン』なる仮想通貨のイベントにゲストとして登場、来場者にPRしていたと『週刊新潮』が報じたのだ。アセットコインは今は跡形もなくなり、大損した人もいるという。

これを受けてスピンドルの事業会社は報道各社にプレスリリースを送り、アセットコインはスピンドルと一切関係がないとした上で、GACKTに説明を要求していることを明かした。

■ 高値で「売り抜けた」疑いも

「GACKTは大城ガクトと本名で、『アジア・ストラテジック・アドバイザー』という肩書を持ってスピンドル事業に参加している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.