くらし情報『吉澤ひとみへ「加護亜依からメッセージ」が規格外にズレている』

2018年9月13日 10:30

吉澤ひとみへ「加護亜依からメッセージ」が規格外にズレている

加護亜依

(C)まいじつ

過失運転致傷と道路交通法違反の疑いで逮捕された吉澤ひとみについて、『モーニング娘。』の元メンバーらがSNSなどで口を開き始めた。

初代リーダーを務めていた中澤裕子は、被害者を見舞うコメントをした上で、「本人の自覚のなさから起きたことだと思います。擁護できることは何一つございません」と断罪。ファンに向けては「申し訳ない気持ちです。本当に本当にごめんなさい」とブログにつづった。

事件当日の9月6日、吉澤とともにイベントに出席予定だった保田圭も同じく、「今回のことはとうてい許されるようなことではなく…」と糾弾。吉澤とはグループ卒業後もたびたび活動をともにしてきただけに、「怒りと悲しみと悔しさと情けなさといろんな感情がぐちゃぐちゃで気持ちの整理がついていません」と複雑な心境を吐露している。

吉澤がリーダー時代にサブリーダーを務めていた藤本美貴は、「どう言葉にしたらいいのか今はまだ言葉が見つかりません」とコメント。また、事件直後にいち早くツイッターを更新した小川真琴は、「苦しくて、つらくて、悲しくて怒りの気持ちも込み上げる」と、大きなショックを受けていることをうかがわせている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.