くらし情報『衝撃!ミシガン州で未確認生物『ビッグフット』の鮮明画像』

2018年9月22日 16:00

衝撃!ミシガン州で未確認生物『ビッグフット』の鮮明画像

UMAビッグフット

(C)まいじつ

ビッグフットの最多目撃地域であるアメリカのミシガン州で、今年、最も鮮明なビッグフットの写真が撮影され、UMAマニアを喜ばせている。

9月中旬にネットに公開された写真は、ミシガン州北部にあるバウンダリー・ウォーター・カヌー・エリア・ウィルダネスというキャンプ場で、釣りに訪れていた男性が撮影したもの。

男性は「キャンプ場近くの森に、全身真っ黒で毛むくじゃらの生き物がうずくまっていたんです。それが急に立ち上がって、直立したら、180センチぐらいはあったし、クマじゃなかった。ビッグフットにしては小さいので、子供のビッグフットじゃないかと思った。急いでスマホで撮りました」と語る。

自然豊富なミシガン州の北部では数多くのビッグフットが目撃、撮影されている。UMAマニアは「ミシガンという場所からして、これはビッグフットに間違いない。今年どころか近年でナンバーワンのはっきり撮影された写真だ」と大興奮だ。

■ 詳細な画像解析が待たれる

確かに興味深い写真だが、顔の表情が読み取れない点、手足がくっきりと写っていない点、そして大きさが比較できるものが一緒に写っていない点などが、少し残念ではある。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.