くらし情報『『ヒルナンデス!』嫌われ者を次々「クビ」…好感度路線に完全移行作戦』

2018年9月27日 10:30

『ヒルナンデス!』嫌われ者を次々「クビ」…好感度路線に完全移行作戦

中田敦彦 マギー

(C)まいじつ

日本テレビ系のお昼の帯番組『ヒルナンデス!』から、お笑いコンビ『オリエンタルラジオ』やモデルのマギーなどが卒業することが発表された。

9月24日の放送をもって、4年間レギュラーを務めた同番組から卒業したマギー。「いろんな思い出があって、ちょっと泣きたくないんですけど…、泣きません!」「毎週、4年も一緒に会ってたので、家族みたいなメンバーなんですけど、20代前半をここで過ごしたので…」と名残惜しそうに心境を語っていた。

翌25日放送では、6年半もの間レギュラーを務めていた『オリエンタルラジオ』が卒業。コンビとしてのレギュラーは同番組が最長だったらしく、藤森慎吾は「出演者もスタッフさんも会う回数が多いですし、本当に特別な思い入れがある番組だったので、やっぱりちょっと寂しさはあります」とコメント。中田敦彦も「苦楽をともにしたディレクターさんとかスタッフさんとか、本当に感謝しています」と卒業を悲しんでいる様子だった。

■ 「炎上路線」vs「高感度路線」

しかし、そんなしんみりムードとは裏腹に、番組視聴者からは、

《やったあああああ!マギーがいなくなったから、やっと月曜日も『ヒルナンデス!』が見れるわ》
《長かった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.