くらし情報『『東京ラブストーリー』再放送が盛り上がって続編計画GO!の裏側』

2018年9月28日 19:01

『東京ラブストーリー』再放送が盛り上がって続編計画GO!の裏側

織田裕二 鈴木保奈美

(C)まいじつ

10月8日からスタートするフジテレビ“月9”ドラマ、織田裕二主演『SUITS/スーツ』の放送に先駆け、織田と鈴木保奈美のタッグで1991年に大ヒットした同局ドラマ『東京ラブストーリー』の再放送が夕方の時間帯をにぎわせている。

今回は通算で7度目の再放送になるが、視聴率は3%超えをするなど、同時間帯の再放送ドラマとしては驚異的な人気と言っていい。

「これは今年の5月に放送された『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』の再放送や、8月に放送された『謎解きはディナーのあとで』の再放送をしのぐスゴイ数字です。これを契機に、『東京ラブストーリー』の続編が作れないかとフジテレビの上層部も検討を始めたようです」(芸能関係者)

幸いにも原作はある。もともと『東京ラブストーリー』は漫画家・紫門ふみ氏による漫画作品が下敷きになっている。その紫門が、主人公の永尾完治と赤名リカの25年後を描いた『東京ラブストーリー ~After 25 years~』が、2016年に作られた。

「しかしドラマ『東京ラブストーリー』は、漫画の原作はもちろんですが、脚本家・坂元裕二氏の貢献度が非常に大きい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.