くらし情報『高校生なのに「Tバック!」浅川梨奈『スパガ』卒業は「過激グラビア」が原因?』

2018年10月4日 17:30

高校生なのに「Tバック!」浅川梨奈『スパガ』卒業は「過激グラビア」が原因?

高校生なのに「Tバック!」浅川梨奈『スパガ』卒業は「過激グラビア」が原因?

(C)D.Bond / Shutterstock

『スパガ』こと『SUPER☆GiRLS』のメンバー・浅川梨奈が、『週刊ヤングマガジン』44号で同グループからの卒業を発表した。グループ1の知名度を誇るメンバーの離脱に衝撃が走る中、業界内では卒業理由を巡って「過激グラビアに嫌気が差したのでは」との見方が強まっている。

浅川が2期生として同グループに加入したのは、まだ中学生だった2014年のこと。高校進学後の2015年には、『週刊プレイボーイ』で水着グラビアに初挑戦した。「1000年に1度の童顔巨乳」というキャッチフレーズで同誌に登場した浅川は、当時16歳とは思えぬ豊満さで読者を魅了。その後は毎週のように各雑誌に登場し、初グラビアから2年で50誌もの表紙を飾る“トップグラビアアイドル”の座に就いた。

■ 中学生メンバーがビキニグラビアを披露

卒業を発表したした同誌で、《グラビアも卒業ということではないです》と語りながら、《女優として結果を残すことを一番に考えながら頑張りたいです》とコメントした浅川。ちぐはぐながらもアイドルからの脱却を表明したが、今回の決断には所属事務所である『エイベックス』グループへの反発が関係しているという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.