くらし情報『元AKB48・島崎遥香に引退説…必殺『塩対応』も女優業では通用せず』

2018年10月9日 10:30

元AKB48・島崎遥香に引退説…必殺『塩対応』も女優業では通用せず

島崎遥香

(C)まいじつ

元『AKB48』の島崎遥香に、ついに引退説が持ち上がった。

島崎は2016年にAKBを卒業。“脱アイドル”のつもりか、女優1本で行くことを明言していたが、とにかく島崎のファン嫌いはネット中心に批判の嵐だった。

「劇場に足を運び、握手権の入っているCDを大量購入してくれるファン。自分の生活な糧なのに、そんなファンを『キモオタ』と呼び、迷惑な限りだと言い放ってきたのが島崎。そんなファンとの肝心な接点である握手会は、理由をつけて欠席するのが当たり前。『なんであんなネチャネチャのキモい手を握らなきゃならないの。ヤダ!』とはっきり言ったほど。“塩対応”なんて言葉、ジョークにもなりません。完全にアイドル失格です」(AKBライター)

選抜総選挙では2014年の7位、15年の9位、16年の8位と、「次こそトップ5入りは確実」と言われながらサヨナラ。辞める直前には「明日にでもいなくなっていい」とまで言ったのだから、根っからAKBが嫌いだったのだろう。

「本人から出たということになっていますが、みんなから嫌われて辞めざるを得なかったといいます。彼女はAKBの9期生としてグループ入り。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.