くらし情報『爆死か?キンコン梶原『芸能人初』YouTube「100万人登録」に引退を賭ける』

2018年10月10日 17:30

爆死か?キンコン梶原『芸能人初』YouTube「100万人登録」に引退を賭ける

お笑いコンビ『キングコング』の梶原雄太が10月1日、ユーチューバーとしてデビューした。

動画の中で梶原は、新しいことをやりたいと思っていたときに、人気ユーチューバー『水溜りボンド』と『フィッシャーズ』に触発されたと告白。2019年末までにYouTubeのチャンネル登録者数が100万人いかなった場合は芸人を引退すると宣言し、背水の陣で臨むことを明かした。

梶原のユーチューバー転向に相方の西野は「ええやんええやん!」と大笑いしているという。それを裏付けるかのように、10月4日に行われたタブレットパソコンの発表イベントに出席した際、梶原について聞かれると、「なるべく失敗してほしい。引退してほしいですね」と、苦笑いしながらイジっていた。

その梶原はユーチューバーに転向宣言してから毎日動画をアップ。

YouTubeの急上昇ランキングに入るなど順調な滑り出し。チャンネル登録者数も10月8日の時点で8万人を超えている。

皆様!!
カジサック#2が!!
急上昇2位になりました!!
本当にありがたいhttps://t.co/YxYmJPeHtQ

— カジサック (@kinkonkajiwara)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.