くらし情報『タブーを怖れず『DA PUMP』ISSAが「沖縄基地問題」に真剣コメント』

2018年10月11日 20:30

タブーを怖れず『DA PUMP』ISSAが「沖縄基地問題」に真剣コメント

DA PUMP

(C)まいじつ

10月8日放送の『ニュースウオッチ9』(NHK)に『DA PUMP』のISSAがゲスト出演し、バラエティー番組や音楽番組では見せない“真面目な顔”をのぞかせた。

この日の番組では、知事選を終えたばかりの沖縄県の話題に触れ、同県が抱える基地問題などにテーマが及んだ。沖縄出身で、基地のすぐ隣で育ったことについて思いを聞かれたISSAは、「僕が4分の1、アメリカの血も入っているので、僕が言える立場ではない」としながらも、「(基地と)共存していくことが唯一、争いもなく街が栄えていく方法の1つではないかと思う」と持論を述べた。

この発言を受けて、SNSには

《ISSAさんの考え方っていいなあと思う》
《こんなちゃんとしたことを言える奴だったのか。見直した》
《イメージが変わった。しっかりしてる方なんだなあって》
《短いコメントだけど好感の持てるコメント》

など、多くの賞賛が集まっている。

■ ISSAの共生へのメッセージ

基地問題はさまざまな意見のある複雑な議題なだけに、回答によっては炎上しかねないが、ISSAの意見は波風立てることはなかったようだ。

「芸能人が公に基地問題に触れることは、たとえ地元沖縄出身者だとしてもタブー視されています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.