くらし情報『日テレ・笹崎里菜アナ「夜の商売に逆戻り」を加藤浩次が予言!?』

2018年10月15日 07:00

日テレ・笹崎里菜アナ「夜の商売に逆戻り」を加藤浩次が予言!?

日テレ・笹崎里菜アナ「夜の商売に逆戻り」を加藤浩次が予言!?


10月12日の日本テレビ『スッキリ』に、夏休み中の水卜麻美アナの代打として登場した笹崎里菜アナ。MCの加藤浩次を笑顔で「すごい人」と持ち上げると、加藤から「夜の商売やり過ぎじゃない?」と突っ込まれた。

笹崎アナは「もうやってないです」と笑顔でかわしたものの、実は今、退職の危機にヒンしているという。局内では「部署替え確実」「3月退職」がウワサされているというのだ。

「陰では“キャバアナ”とか呼ばれていて、やはりアナウンス室内では浮いている存在。目付きがキツイし、実際とっつきにくい。完全な腫れ物です」(日本テレビ関係者)

笹崎アナは2015年、日本テレビに入社。その前年の14年、銀座でホステスをしていたことが明らかになり、内定取り消し。加藤はこのことをからかったようだが、笹崎アナは実際、裁判の末(和解)に入社にこぎ着いたという異色過ぎるアナウンサーだ。

「ホステスをやっていたから内定取り消しとか、そんな単純な話じゃないみたいですね。交際相手なのかも不明な男性との怪しい写真やエロメールが、かなり出回っていると週刊誌に書かれました。その真贋はともかく、“将来の危険”を察知して採用を取り消したと囁かれたものです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.