くらし情報『違法ではない?「パパ活」アプリで女性のアピール合戦が過熱する理由』

2018年10月16日 19:00

違法ではない?「パパ活」アプリで女性のアピール合戦が過熱する理由

違法ではない?「パパ活」アプリで女性のアピール合戦が過熱する理由

(C)zak / PIXTA(ピクスタ)

最近、若いOLや学生の間で大流行しているのが『パパ活』だ。自分の父親ほどの年齢の男性と、一緒に食事やドライブをしたりする見返りに、相手から“お手当”を貰うというが、中には定期的な付き合いを求め、身体の関係を容認する女性も少なくないという。

最初にお互いが知り合うきっかけの場は、インターネット上だ。かつては、ツイッターや掲示板などで、相手を募集するのが一般的だったが、未成年者の援助交際の隠れ蓑になるケースもあり、サイバーパトロールが頻繁にチェックすることから、最近では身元確認の必要な、スマホアプリを利用するやり方がメインになっている。

「パパ活アプリは何種類かあるのですが、基本的には、お互いがプロフィールを登録し、気に入った相手に“いいね”を送ることから始めます。その後のやり取りは課金が必要になりますね。最低月1万円程度と、一般的なマッチングアプリよりも高額ですが、もともと、男性側も相手に援助することが前提となっているため、強気の設定になっているようです」(風俗ライター)

実際にアプリを開いてみると、驚くほど若くてきれいな女性が多数登録されている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.