くらし情報『クロちゃん『余命3年』の診断でも「今日破裂しろ」と罵倒され続ける』

2018年10月23日 10:55

クロちゃん『余命3年』の診断でも「今日破裂しろ」と罵倒され続ける

クロちゃん

(C)まいじつ

10月22日に放送された『名医のTHE太鼓判!』(TBS系)に『安田大サーカス』のクロちゃんが出演。健康診断の結果、脳動脈瘤が見つかり、余命3年と診断されたことで視聴者は騒然としている。クロちゃんを気遣う声もある一方で、『水曜日のダウンタウン』(同)で体に良くない食生活を続けていることが明らかになっていることもあってか、手厳しい声を浴びせる視聴者も多かった。

今年1月の放送では無呼吸状態を数十秒にわたって続けていることや、食生活の悪さが明らかになったクロちゃん。当時、産婦人科医の丸田佳奈氏は「突然死のリスクは本当にある」などと厳しく指摘していた。それにもかかわらず、クロちゃんは食生活を変えないまま。そこで、糖尿病の専門医や管理栄養士、薬剤師のもとで食事や運動療法を指導する教育入院を推奨。入院した結果、各種数値は改善していた。

■ クロちゃん、目を赤くしながら「死にたくない」

しかし、この日の放送によると、各種数値は悪化。加えてクロちゃんの脳には直径7ミリの動脈瘤があるという。医師らは5ミリ以上になると手術を勧めるというが、7ミリを超えると「破裂のリスクは飛躍的に高まる」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.