くらし情報『「元SMAP禁止令」を無視?『世界に一つだけの花』が日本テレビで熱唱された日』

2018年10月23日 20:00

「元SMAP禁止令」を無視?『世界に一つだけの花』が日本テレビで熱唱された日

中居正広

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

10月20日に放送された中居正広司会の特番『のどじまんTHEワールド!2018秋』(日本テレビ系)に対し、視聴者から称賛の声が上がっている。

同番組は、一般人参加型の音楽番組。世界中の“日本の歌を愛する外国人”が日本の楽曲を熱唱し、1対1の歌合戦形式で「世界一日本の歌が上手い外国人」を決定していく。

番組では第1試合から相川七瀬の『夢見る少女じゃいられない』を歌うフランス人女性や、『TM NETWORK』の『Get Wild』を歌うイギリス人男性らの対決で白熱。そして迎えた第3試合、参加者のモロッコ人女性は、母国でも流行っているという『SMAP』の名曲『世界に一つだけの花』を披露する。

同楽曲を選んだ理由について、VTRで「私が初めて知った日本の歌です」「日本語のスピーチコンテストで友達と歌った思い出深い歌」と答えたモロッコ人女性。さらにスタジオ披露の際は振りまで付けて熱唱し、歌の途中には優しく微笑む中居の表情も映し出された。

■ 「“元SMAP”禁止令」を破った日テレに拍手が

SMAPといえば、先日『東京スポーツ』に掲載された「“元SMAP”禁止令報道」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.