くらし情報『橋本環奈『女優生命』の危機!もう「飽きた」と言われちゃう理由は』

2018年10月24日 07:00

橋本環奈『女優生命』の危機!もう「飽きた」と言われちゃう理由は

橋本環奈

(C)まいじつ

「1,000年に1人の逸材」と謳われた橋本環奈に、女優生命の危機が訪れている。橋本は元々福岡のローカルアイドルだったが、2013年にそのルックスが注目を浴びると一気に知名度が上昇。女優、タレントとしてさまざまな個人活動をし、2017年のグループ解散以降は本格的に女優業へ進出した。

映画『セーラー服と機関銃-卒業-』やドラマ『FINAL CUT』(フジテレビ系)など、数多くの作品で主演やヒロインを演じてきた橋本。しかし視聴率や興行収入といった数字の面では思うような結果が出ず、自身の看板となる作品には未だ巡り会えていない状況が続いていた。

■ ルックスから想像できないコミカル演技もマンネリ気味

そんな中、橋本は福田雄一監督の実写映画『銀魂』(17年7月公開)に出演し、ついに女優として生きる道を見つけることに。

「『銀魂』で、鼻をほじる、嘔吐する、といった今までのイメージをぶち壊す体当たり演技をしたことが評価されたようです。福田監督はそれから橋本をお気に召したようで、『銀魂2』『斉木楠雄のΨ難』など、立て続けに橋本をキャスティング。現在放送中のドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.