くらし情報『ノーブラドレス?篠原涼子が過激なセクシードレスで騒然!』

2018年11月1日 15:30

ノーブラドレス?篠原涼子が過激なセクシードレスで騒然!

女優の篠原涼子が、10月29日に行われた東京国際映画祭のレッドカーペットセレモニーに出席。主演映画『人魚の眠る家』のPRをしたのだが、作品よりもその衣装に注目が集まった。

ノーブラドレス?篠原涼子がおっぱい全開の過激な衣装で騒然!

同映画は人気作家、東野圭吾氏の同名小説を映画化したヒューマンミステリー作品。娘の「脳死」を死として受け入れるかどうか、親の「究極の選択」を描いており、篠原と西島秀俊が夫婦役で共演する。

西島ら共演者とともに登壇した篠原は、素肌にジャケットを羽織るようなスタイルで黒のドレスを着用。しかしドレスのボタンは胸の1箇所しか留まっていないつくりで、首から胸元までと腹部があらわになっている。

【ワールドプレミア】

舞台裏の #人魚の眠る家 チームを
プレミアにお越し下さった皆さま、本作はいかがでしたか?#人魚の眠る家‍♀#篠原涼子 #西島秀俊 #坂口健太郎 #川栄李奈 #山口紗弥加 #田中泯 #堤幸彦 #東京国際映画祭 #TIFFJP pic.twitter.com/LQWDq5lbNk

— 映画『人魚の眠る家』公式 (@ningyo_movie) October 30, 2018

https://platform.twitter.com/widgets.js

■ ノーブラドレスでフェロモンムンムン

久しぶりの共演となった西島の印象を、「もう深みが増してますますダンディーになって、すごく色気がムンムンで(笑)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.