くらし情報『亀梨和也が山下智久の「4年ぶりのアルバム」に参加する裏の理由』

2018年11月10日 19:00

亀梨和也が山下智久の「4年ぶりのアルバム」に参加する裏の理由

亀梨和也 山下智久

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

ジャニーズ事務所の“風見鶏”こと『KAT-TUN』の亀梨和也が、今度は山下智久の4年ぶりのアルバムに「友情出演」の形で参加するということで、ファンの間で話題になっている。

「亀梨ほど、その時々で事務所の人間を持ち上げる人間もいないですね。山下は今年はじめ、石原さとみにフラれ、泣きながら石原のマンションから出てきたことを芸能サイトに書かれた。大きなイメージダウンだし、だから亀梨が宣伝役に回されたみたいです」(ジャニーズライター)

山下のアルバム『UNLEASHED』は11月28日発売。7曲目には亀梨と作詞を“共作”した『Dancer』が収録されているという。

「音楽では友情出演とか共作みたいな言葉は、昔からよく使われています。ステージに立たない音源なら、いくらでも話なんて盛れる。だいたい1曲だけ作詞を共作したなんて、あんまり聞きませんけれど」(同・ライター)

■ 事務所ウケのいい亀梨

亀梨と山下は同学年。しかし、事務所に入ったのは山下の方が2年早い。

ジャニーズは年功序列ですから、同年代とはいえ先に入った者が先輩。後輩の亀梨は当然、先輩の山下を立てなければならない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.